【動画配信】
《病院に行く前に知っておきたい症状と薬》
講師/安藤香織さん
本日よりお申し込み開始です!

お知らせ


ー動画配信ー

ホリスティック薬剤師 安藤香織さん

【病院に行く前に知っておきたい症状と薬】



この講座は
「どのタイミングで病院にかかったらよいか分からない」
というお母様方向けに作られました。


病院にかかる事自体は
悪いことではありません。

しかし
病院にかからず家で休んでいた方が
良い場合も少なくありません。

一方で、必要な時に必要な治療を受けず、
命に関わることもあります。


とくに夜間は 
緊急を要する方こそ診察を受けてほしい。

それなのに
自宅待機で済む人で
夜間の待合室は溢れかえっています。


身体や症状に対する理解のベースが
しっかりできていれば
どんな療法を選ぶ段階なのか 
選択はしやすくなります。

ベースがないのに
「薬は使いたくない」と拒絶してしまうと

いざ症状が現れた時に
「本当にこれでいいのだろうか」と
うろたえてしまったり

病院にかかるタイミングを逃して
重症化してしまったりするかもしれません。


「自然療法を取り入れたい」と思う方こそ
必要な情報を盛り込んでおります。


ひとりひとり 違う受診の目安
その見極めをする際の材料の
ひとつにして頂けたらと思います。



《コンテンツ》
①カラダのトリセツ
・今心配なことは何ですか?
・症状と治癒〜治るってなあに?
・カラダの防衛隊〜免疫システム
・自律神経と免疫

②感染症のキホン
・風邪ってなあに?
・ウイルスと細菌
・病原体と免疫と症状
・抗生物質ってなあに?
・抗生物質を使うなら
・抗インフルエンザウイルス薬ってどんな薬?
・家庭内感染者が出たら

③子どもの熱とホームケアのキホン
・発熱の仕組みと解熱剤
・高熱は重症化のしるし?
・発熱の変遷と対処法
・熱性けいれん その時どうする?
・発熱時の受診のタイミング
・嘔吐・咳・鼻水の症状と 受診の目安
・子どもが危ない!脱水の話
・水分補給の正しい仕方
・脱水の重症度

④アレルギー疾患のキホン
・アレルギーってなあに?
・アレルギーの原因となるもの
・自律神経とアレルギー症状
・常在菌とアレルギー疾患の関係
・ステロイド剤とは
・アレルギー疾患のホームケア

⑤子どものかかる病気のキホン
子どもの頃にかかる病気について。
・各疾患の特徴的な症状・潜伏期間・感染源となる期間・ケアなど
・これだけは知っておきたい気になる症状(直ちに病院に行く症状)
・腫れや痛みのメカニズム
・かかりつけ医の選び方
・診察の受け方
・夜間救急と救急車
・免疫力を下げてしまう原因
・免疫力を高める生活のポイント
・薬と上手くつきあうということ


※1コマ2時間の全5回動画配信講座です。


《講師プロフィール》
安藤香織 薬剤師  @kaoriand86 

高校・中学・小学生3児の母。
第一子を助産院で出産したことを機に、
食養生、温熱療法、アロマセラピー、クレイテラピー、ホメオパシー、
フラワーレメディー、ファスティング、オステオパシーなど、
薬を使わないセルフケアを学ぶ。
2009年より、薬剤師や3児の母としての経験をベースに、
自宅でできるお手当や医療機関への受診のタイミングなどのセミナーを開催。
医師の講座のテキスト作成、健康に関する講座の監修、
医療専門学校講師を務める傍ら、薬や化粧品に依存しない、
健康的なカラダ作りのためにできるライフスタイルを提案している。

―――――――――――――――

▼配信期間
(全5回配信/視聴期間は各回1週間)
① 7/29(木)11:00〜8/4(水)正午
② 8/5(木)11:00〜8/11(水)正午
③ 8/12(木)11:00〜8/18(水)正午
④ 8/19(木)11:00〜8/25(水)正午
⑤ 8/26(木)11:00〜9/1(水)正午

▼申込期間
7月12日(月)0時〜7月18日(日)15時

▼受講料
38,500円 (税込)

お申し込みはこちら(外部リンクへ)

その他の講座・スケジュールはこちら